緊急事態下の国会開会 菅首相、初の施政方針演説 コロナ収束に意欲

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスが猛威をふるい、緊急事態宣言が11都府県に出されるなか、第204回通常国会が18日召集された。菅義偉首相は午後の衆参両院の本会議で、首相就任後初の施政方針演説に臨む。早期の収束をめざすことを表明するが、政府の対応の遅れには批判が集まっており、国会論戦の最大の焦点となる。

 首相…

この記事は有料会員記事です。残り2080文字有料会員になると続きをお読みいただけます。