法改正「与野党の意見伺う」 首相、代表質問で コロナ対応

有料会員記事

[PR]

 菅義偉首相は20日に始まった衆院代表質問で、新型コロナウイルス感染症に対応する特別措置法や感染症法の改正案について、罰則を新設して早期に成立を図る考えを示した。ただ、野党側からは懲役刑の導入などに慎重論があり、与党は今後、改正案の修正を行う方向で検討している。▼3面=従来答弁なぞる、4面=枝野氏…

この記事は有料会員記事です。残り430文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら