(声)いつもそばに、安野さんの絵本

有料会員記事

[PR]

 介護福祉士 高松雪絵(愛知県 41)

 画家の安野光雅さんが亡くなった。2年前、幼稚園年長だった長女が、誕生日会で毎月もらえる月刊絵本を見て「わぁ」と小躍りしたのを覚えている。安野さんの絵本「しりとり」が我が家にやってきた。実は私も子どもの頃、美術教師の母の書棚で「旅の絵本」を見つけ、風景の中に自…

この記事は有料会員記事です。残り273文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら