(耕論)「男だろ」にざわついて 田中優子さん、リー・トンプソンさん、飯間浩明さん

有料会員記事

[PR]

 箱根駅伝で監督が選手に放った「男だろ」「男だ」の活。その是非をめぐるネット上の意見は、OKとNGに二分され、交わることもない。性別表現が引き起こす問題の根にあるものは。

 ■非難より矛盾正す契機に 田中優子さん(江戸文化研究者)

 「おまえ、男だ」「男だろ」という発言を聞いて、まず私が感じたのは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。