(てんでんこ)「除染特需」の果て:2

有料会員記事

[PR]

会長らに多額の追加報酬、住民反発で「除名」

 2019年の夏、曇りの日だった。福島県田村市の移(うつし)地区の閉校した中学校の体育館で、地区の除染を請け負う住民団体「移再生プロジェクトチーム」の7年ぶりの総会が開かれた。262人が参加し、受付では1人5千円の交通費と、総会の記念として5千円分の商…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載てんでんこ

この連載の一覧を見る