保守運動の女性を「研究する」とは 大佛次郎論壇賞を受賞して 鈴木彩加

有料会員記事

[PR]

 私が生まれた1985年という年は、日本の女性政策史において象徴的な年だったように思う。女性参政権獲得から40周年。男女雇用機会均等法の制定。女子差別撤廃条約を日本が批准したのもこの年だった。その後も、89年には「セクシャル・ハラスメント」が新語・流行語大賞を受賞するまでに社会的認知が広まり、93年…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら