[PR]

 1月6日に米連邦議会議事堂を襲撃したトランプ支持者の多くはネット上で生まれた極右陰謀論「Qアノン」の思想を信奉していた。彼らにとってトランプは米国を救うために神が遣わした救世主で、官僚や民主党員、ユダヤ人、国際金融資本などによる陰謀から一般庶民を守ろうとする「リーダー」であるという〈1〉。荒唐無稽…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも