(経済ファイル)テレワーク「続けたい」割合低下

有料会員記事

[PR]

 大東建託は27日、昨年12月実施の「新型コロナウイルスによる意識変化調査」で、「今後もテレワークを続けたい・やりたい」と答えた人の割合が36.2%と、昨年6月時点の43.1%より6.9ポイント下がったと発表した。テレワーク離れが起きていることがうかがえる。

 インターネットを通じ2120人から回答…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

連載経済ファイル

この連載の一覧を見る