恐竜骨格、お好きな角度から 科博・凸版が「デジタル展示室」

有料会員記事

[PR]

 恐竜の骨格を360度どこからでも観賞できる「ディノ・ネット デジタル恐竜展示室」(https://dino-net.jp/別ウインドウで開きます)を国立科学博物館凸版印刷がオンライン公開した。ティラノサウルスやトリケラトプスといった科博の恐竜だけでなく、北海道大総合博物館や群馬県立自然史博物館、むかわ町穂別博物館(北…

この記事は有料会員記事です。残り402文字有料会員になると続きをお読みいただけます。