両陛下、オンラインでお見舞い 熊本豪雨の被災地と交流

有料会員記事

 天皇皇后両陛下は27日、昨年7月の豪雨で被害を受けた熊本県の四つの市町村とオンラインでつなぎ、被災者にお見舞いの言葉を伝えた。宮内庁によると、両陛下はかねて現地訪問を希望してきた。両陛下が被災地をオンラインで見舞うのは初めて。

 この日は、両陛下のお住まいの赤坂御所(東京都港区)と、熊本県人吉市

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。