鬼は…予防 フェースシールドづくり 名古屋

有料会員記事

[PR]

 来月2日は節分。コロナ禍でも豆まきが安全にできるようにと、鬼の顔をプリントしたフェースシールドづくりが名古屋市中川区の印刷会社「たからセルロイド」で進んでいる。眼鏡タイプだが、かけている眼鏡の上からも着用できる。同社の遠藤友貴信社長(45)は「感染予防をして、節分行事を楽しんで欲しい」と話す。価格…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら