[PR]

 天正10(1582)年6月2日、戦国武将の織田信長(1534~82)が、配下の明智光秀(1528?~82)に討たれた本能寺の変。事件に参加していた光秀の家臣が語ったとされる情報が、「乙夜之書物(いつやのかきもの)」という書物に記録されていた。この書物の記述を専門家とともに検証しながら、2回にわたっ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも