(てんでんこ)「除染特需」の果て:5

有料会員記事

[PR]

除染でわだかまり消えたのに、なぜ最後に…

 「なんで数百メートルも違わねえのに、おめんとこは100万ももらえんだ、って。顔合わせた人にはいっつも言われてたべ」。福島県田村市の移(うつし)地区の葉タバコ農家松崎昇(77)は震災の年をそう振り返る。

 東京電力福島第一原発事故で、政府は原発からの距…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載てんでんこ

この連載の一覧を見る