英、香港人に特別ビザ開始 国安法の救済策、移民30万人予測も 中国反発「主権侵害」

有料記事

[PR]

 国家安全維持法(国安法)で香港の自由が脅かされるなか、旧宗主国の英国政府が31日、香港からの移民を受け入れる特別ビザの申請受け付けを始める。今後5年で30万人が移民するとの予測もあり、激しく反発する中国との間で緊張が高まる可能性がある。

 これまで英政府は1997年に香港が中国に返還される前に生…

この記事は有料記事です。残り1322文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!