[PR]

 2019年の参院選広島選挙区をめぐり、公職選挙法違反(買収)の罪で有罪判決を受けた参院議員の河井案里被告(47)=自民党を離党=が、議員辞職の意向を周囲に伝えたことがわかった。3日に山東昭子参院議長宛てに議員辞職願を提出し、参院本会議で許可される見通し。これに伴い、同区の補欠選挙は衆院北海道2区…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも