米宇宙船「スターシップ」、試験機また爆発 着陸に失敗でも「良いデータ取れた」

有料会員記事

[PR]

 米宇宙企業スペースXが2日(日本時間3日)、100人乗りとなる大型宇宙船「スターシップ」の試験機を再び飛行させ、高度10キロまでの上昇に成功した。着陸には失敗し、昨年12月の試験に続いて爆発炎上したが、それでもスペースXは「今回もまた素晴らしい飛行ができ、多くの良いデータがとれた。近いうちに、また…

この記事は有料会員記事です。残り470文字有料会員になると続きをお読みいただけます。