(声)緊急避妊薬、一日も早く市販を

有料会員記事

[PR]

 無職 照沼惠美子(埼玉県 71)

 「緊急避妊薬 人生守るため市販を」(1月27日生活面)を読んだ。望まぬ妊娠に悩む多くの若者の相談や性暴力など切実な声があるという。その声に押され、条件つきながらも緊急避妊薬の市販解禁について検討することが第5次男女共同参画基本計画に盛り込まれたとあった。

 様々…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る