(経済ファイル)国交省、首都高の深夜割引を検討

有料会員記事

[PR]

 国土交通省首都高速道路で午前0~4時の深夜帯の料金を割り引く検討を始めた。交通量が多い日中からの流入を促し、渋滞緩和をねらう。春までに料金水準などを具体化させ、自治体の同意を得て来年4月からの適用をめざす。東日本・中日本・西日本各高速道路は旧日本道路公団時代に導入して現在午前0~4時が3割引きだ…

この記事は有料会員記事です。残り92文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載経済ファイル

この連載の一覧を見る