(けいざい+)ハゲタカと戦った328日:5 翻弄された社員、試練の再出発

有料会員記事

[PR]

 中堅不動産会社ユニゾホールディングスは2020年4月3日、社員たちの受け皿会社「チトセア投資」の株式公開買い付け(TOB)への応募が、目標に達したと発表した。国内上場企業で初の大規模なEBO(従業員による企業買収)が成立した。

 そのころ新型コロナウイルスの感染が世界に広がり、株価が軒並み下落し始…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら