医療現場、苦境いまも 減らぬ高齢者感染、転院後も次々 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 東京や大阪など10都府県で緊急事態宣言が1カ月延長された。1月中旬以降、新規感染者数は減少傾向にあるが、延長の最大の理由となった医療の現場では、いまも厳しい対応が続いている。▼1面参照

 「1年間ずっと災害対応をしている状態」。新型コロナウイルス感染症の患者を診ている武蔵野赤十字病院(東京都武蔵…

この記事は有料会員記事です。残り1028文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら