玉城知事、立場難しく 沖縄・浦添市長選、現職3選

有料会員記事

[PR]

 米軍那覇軍港(那覇市)の移設受け入れの是非が争点となった7日の沖縄県浦添市長選は、移設を容認する現職の松本哲治氏(53)が、移設反対の新顔を破り3選を果たした。松本氏は「苦渋の決断を理解いただいた」と手応えを口にし、支援した菅政権も移設を進めていく構え。一方、移設を容認しつつ、新顔を支援した玉城デ…

この記事は有料会員記事です。残り600文字有料会員になると続きをお読みいただけます。