[PR]

 全日本柔道連盟(全柔連)が柔道事故の際の内部通報をめぐって不適切な対応をしたとして、福岡市の男性と父親が全柔連を相手に計330万円の損害賠償を求めていた訴訟で9日、東京地裁で和解が成立した。

 和解条項は、全柔連が内部通報に対して通報者や対象者の言い分を十分に聴取すること▽通報を受けた案件の調査や…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも