[PR]

 新型コロナウイルス感染拡大が長期化し、社会支援活動に取り組む団体などが苦境に陥っている。これまでのような活動ができないことに加え、資金繰りも厳しい。活動を続けられるようにと、新たな支援の動きも広がっている。

 公益社団法人青少年健康センター(東京都文京区)は1980年代から、ひきこもりや不登校とい…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも