「まん延防止」残る危惧 野党「私権制限するのに、要件あいまい」 コロナ対応

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルス対応の改正特別措置法で新たに設けられた「まん延防止等重点措置」をめぐり、10日の衆院予算委員会では、野党から政府が決めた実施要件に「わかりにくい」などと批判が出た。改正特措法は13日に施行される予定で、同措置が実施される可能性もあるが、課題は残ったままだ。

 緊急事態宣言の前後…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。