[PR]

 田畑を耕さない、肥料や農薬を使わない、雑草や虫を敵としない。自然に任せておけば、動植物が生まれ、死んで土にかえり、他の命を養う。こうした持続可能な農業のあり方を「自然農」と名づけた。無数の生命の営みにある「理」を43年間追い求めてきた。

 三重と奈良の県境にある棚田で始めた「赤目自然農塾」が、3月…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも