(耕論)日本は「学歴階級社会」? 山邊鈴さん、水本哲弥さん、中村高康さん

有料記事

[PR]

 「大卒の親の子は大卒」「学歴は親の経済力次第」。生まれによる教育機会の格差を指摘する声が強まっている。日本は学歴によって分断される「学歴階級社会」になりつつあるのか。

 ■特権次第でスタートに差 山邊鈴さん(長崎県立諫早高校3年)

 「そもそも、スタート地点が違う」。私が必死で手に入れたものを最…

この記事は有料記事です。残り3512文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント