外食、追加閉店や債務超過 決算や業績予想、赤字相次ぐ

有料会員記事

[PR]

 コロナ禍で、居酒屋やファミリーレストランといった外食大手が苦しくなっている。12日までに発表された2020年12月期決算や21年3月期の業績予想は、赤字が相次いだ。債務超過の解消や追加の閉店など対応に追われる企業も出ている。

 「ガスト」や「バーミヤン」のすかいらーくホールディングス(HD)は20…

この記事は有料会員記事です。残り673文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら