石黒昇さん死去

有料会員記事

 石黒昇さん(いしぐろ・のぼる=1964年東京五輪20キロ競歩代表)11日、食道がんで死去。88歳。葬儀は近親者で営む。喪主は長女かおるさん。

 64年東京五輪の男子20キロ競歩に出場し、23位。現役引退後は長らく日本陸連で強化や普及に携わり、審判員も務めた。「日本競歩を強くする会」の副会長などを務…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら