中高生に質問、長野県教委が試行へ 「自分なりの価値観もっている」「よいところがある」――

有料会員記事

[PR]

 「自分なりの価値観や考え方をもっている」「自分にはよいところがあると思う」などに県立中高の生徒全員が答え、教員が支援する。そんな取り組みを長野県教育委員会が2021年度から試行する。「生徒一人ひとりを大切にするため」と県教委は言うが、「内心に踏み込むやり方で危うい」という研究者の声もある。(編集委…

この記事は有料会員記事です。残り1942文字有料会員になると続きをお読みいただけます。