ネット広告、規制強化へ 公取委「個人情報、不当利用の可能性」 対巨大IT、具体策検討

有料会員記事

[PR]

 公正取引委員会は17日、ネット広告市場に関する実態調査の最終報告を公表した。圧倒的な市場シェアを握る巨大IT企業について、利用者との契約にあいまいな部分があり、個人情報の不当な取得や利用にあたる可能性があると指摘。独占禁止法上の問題があれば、厳しく対応するとした。これを受け、政府は巨大IT企業に対…

この記事は有料会員記事です。残り1393文字有料会員になると続きをお読みいただけます。