(有吉正徳の競馬ウィークリー)親しまれた誘導馬、卒業へ

有料会員記事

[PR]

 長年、東京競馬場で誘導馬として活動してきたサクセスブロッケンが21日に「卒業」することになった。

 誘導馬とはレースに向かう出走馬たちを先導し、時には最後方から付き添う馬のことだ。競走馬出身が多く、興奮気味の現役馬を落ち着かせる役割があるため、性格のおとなしい馬が選ばれる。

 サクセスブロッケンは…

この記事は有料会員記事です。残り310文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載有吉正徳の競馬ウィークリー

この連載の一覧を見る