航空燃料大手に課徴金命令 公取委「他社の参入妨害」

有料会員記事

[PR]

 航空燃料の供給で競合他社の新規参入を妨げたとして、公正取引委員会は19日、業界大手「マイナミ空港サービス」(東京都港区)に独占禁止法違反(私的独占)で612万円の課徴金納付命令を出したと発表した。同社は「私的独占には該当しないと考えている」として命令の取り消し訴訟を起こす予定という。

 公取委によ…

この記事は有料会員記事です。残り229文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら