産経記者、写真盗用で処分

有料会員記事

[PR]

 産経新聞記者による写真盗用問題で、産経新聞社は担当した大阪本社文化部の30代の記者=同本社編集局付=を懲戒休職2カ月にしたと19日付朝刊で明らかにした。処分は18日付。監督責任を問い、島田耕・大阪本社編集局長を減給、大阪総局長を譴責(けんせき)とした。

 産経新聞社によると、昨年11~12月に朝刊…

この記事は有料会員記事です。残り169文字有料会員になると続きをお読みいただけます。