ライチョウ、再び山に羽ばたけ 中央アルプス野生復帰、作戦終盤へ

有料記事

[PR]

 国の特別天然記念物・ライチョウを長野県中央アルプスで復活させる作戦が「最終章」へ向けて動き出した。昨夏、北アルプスで保護したライチョウを中央アルプスに移送。今年は、新たに誕生する家族を動物園に移送し、安全に繁殖させる計画だ。来年以降、さらに増えた家族を野生に復帰させて、完全復活をめざす。19日に…

この記事は有料記事です。残り1605文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。