オガサワラカワラヒワ、絶滅から救え! 小笠原諸島、島民らの活動開始

有料会員記事

[PR]

 世界自然遺産小笠原諸島東京都)にすむ野鳥のオガサワラカワラヒワが絶滅の危機に直面しており、島の人々と島外の専門家たちが協力して生息環境を改善しながら個体数を増やす活動が始まった。過去に長崎県ツシマヤマネコ沖縄県のヤンバルクイナなどでも使われた手法だ。

 オガサワラカワラヒワは体長15セン…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら