(声)「世情に鑑みて閉店」に思う

有料会員記事

[PR]

 会社員 塚本直祐(東京都 56)

 駅前にある昔ながらの小さな商店街を歩いた。ふと店の貼り紙に目がいった。

 手書きで「世情に鑑みて閉店致しました」とある。

 昭和の頃からあったであろう、街の小さな本屋さん。「世情」とは何を意味するのだろうか。コロナ禍のことだろうか。それとも、郊外の大型書店でさえ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る