(声)若い世代 教育に「愛国心」掲げる危うさ

有料会員記事

[PR]

 大学生 伊藤勇気(愛知県 21)

 私がまだ小学生だった2006年、教育基本法改正で、「教育の目標」に「我が国と郷土を愛する」などの項目が入りました。大学でそれを学びました。

 教育基本法は教育界の憲法と言って良いでしょう。私はこの改正は、個人より国家を重視する自民党政権の姿勢の表れと感じます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る