指針違反、時津風親方が退職 初場所中にマージャン店、協会が「退職勧告」

有料会員記事

[PR]

 大相撲の時津風親方(47)=元幕内時津海=が初場所中に風俗店やマージャン店に出入りするなど、日本相撲協会新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン(指針)に違反したとして、協会理事会は22日、「退職勧告」処分を決め、時津風親方から提出されていた退職届を受理した。退職金は30%減額して支払う。部屋付…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。