「世界一寛容な日本」、願望に近い 五輪組織委・有識者懇談会メンバー、デービッド・アトキンソン氏

有料会員記事

[PR]

 日本人には決定的に欠けているものがある――。東京五輪パラリンピック大会組織委員会の有識者懇談会メンバーとして、大会コンセプト作りなどに関わった小西美術工藝社のデービッド・アトキンソン社長(55)は、そう感じてきたという。組織委にみた日本の問題とは何かを聞いた。

 ■思い込みや俗説、検証しない……

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら