デモ死者、少ないと認識示す ミャンマー国軍トップ、市民は反発

有料会員記事

[PR]

 クーデターで国軍が権力を掌握したミャンマーでは23日も、各地で大規模な抗議デモが続いた。治安当局の武力行使でこれまでに4人の死者が出たが、国軍トップが他国のデモと比べて犠牲者は少ないとの趣旨の発言をし、反発がさらに広がっている。

 一連のデモでは参加者3人が治安部隊に撃たれて亡くなり、これとは別に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら