[PR]

 ■<ミステリー>異世界に幽霊…「特殊設定」 ミステリー評論家・千街晶之

 ここ数年でミステリー界に定着した用語に「特殊設定ミステリー」というものがある。舞台が現実社会とは異なる異世界だったり、作中に幽霊やゾンビや超能力者が実在したり……といった、超常的な要素を前提としたミステリーのことだ。古典にも…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも