(取材考記)アラブの春「成功例」チュニジアも高い失業率 中東の雇用創出、日本が力になれる 高野裕介

有料会員記事

[PR]

 10年前、中東の街頭は熱狂した何十万という若者らで埋め尽くされた。独裁政治にノーを突きつけた「アラブの春」と呼ばれる民主化運動だ。

 だが、その末路は彼らが望んだものではなかった。エジプトには強権政治が復活。リビア、シリアイエメンは内戦に陥り、出口が見えない。「唯一の成功例」と言われるチュニジア

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら