論壇委員が選ぶ今月の3点

有料会員記事

[PR]

内田麻理香=科学技術

▽中村英代「発明品としてのコミュニケーション 依存症から考える」(現代思想2月号)

<評>筆者は依存症の研究者。薬物やアルコールなどの依存からの回復コミュニティーにおいて実践される、他人からの「評価と査定のない」コミュニケーションの在り方を、人を癒やす力を持つ「発明」として…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら