新たなHPVワクチン販売

有料記事

[PR]

 製薬会社MSDは24日、子宮頸(けい)がんの原因となるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を予防するワクチン「シルガード9」の販売を開始したと発表した。国内で販売される三つめのHPVワクチンで、予防効果が高いとされる。同社によると、シルガード9では、多数の種類があるHPVの中で9種類のウイルスに…

この記事は有料記事です。残り92文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!