美食の街リヨン「給食に肉禁止」 コロナ対策理由、政府巻き込む論争に

有料会員記事

[PR]

 美食で知られるフランス中部のリヨンで、学校給食で肉を出さないと決めた市の方針が、政府を巻き込んだ論争になっている。市は新型コロナ対策の一環だと説明するが、市長は環境を重視するヨーロッパエコロジー緑の党(EELV)に所属するだけに、「イデオロギーの押しつけでは」との疑念を招いている。「学校でしか肉…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら