(池上彰の新聞ななめ読み)身近で論議呼ぶ記事 校則裁判、小さすぎる扱い

有料会員記事

[PR]

 新聞記事を読み比べると、同じ新聞社でも東京本社と大阪本社で掲載される記事が違っていたり、扱いに大小の違いがあったりすることに気づきます。全国紙でも紙面に地域性が出るのです。それは当然ですが、どこで起きたニュースでも、私たちに身近だったり論議を呼んだりするテーマであれば、大きく扱ってもいいのではない…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

連載池上彰の新聞ななめ読み

この連載の一覧を見る