五輪観客数、来月に全体像 聖火リレー開始の前後 橋本会長

有料会員記事

[PR]

 今夏の東京五輪・パラリンピックの観客数について、大会組織委員会の橋本聖子会長は25日、聖火リレーが始まる3月25日前後に全体像を示す考えを明らかにした。政府は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて今春に判断するとしていたが、18日まで五輪相だった橋本会長は「聖火ランナーが3月25日スタートという…

この記事は有料会員記事です。残り570文字有料会員になると続きをお読みいただけます。