木になった猫、私に起きたこと 障害負った画家、資金募り絵本出版

有料会員記事

[PR]

 自由に暮らしていた猫が、ある日突然、1本の木になってしまう――。自転車事故で首から下に障害を負った画家の女性が、リハビリを経て、1冊の絵本を描き上げた。手づくりの絵本は「より多くの人に届けよう」という周囲の後押しを受け、今年1月に出版された。

 「てがき絵本 まる」(はる書房)は、ピンクの水玉模…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら