[PR]

 ■実績重ね浸透、「後ろにいてくれる」

 東日本大震災から5年後の2016年、岩手県を台風10号が襲った。大規模な洪水が発生した町に、いわて感染制御支援チーム(ICAT)が入った。

 避難所に着くと、「あ、ICATさん」と保健師らが状況を報告した。知名度は上がり、連携もできるようになっていた。メン…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも