(月刊タカラヅカ)ロミオ再び、礼真琴けなげに 名作8年ぶり、星組公演

有料会員記事

[PR]

 仏ミュージカルを元にした「ロミオとジュリエット」が、宝塚歌劇で8年ぶりによみがえった。

 ロミオを演じるのは星組トップスター礼真琴(れいまこと)。宝塚で初演された2010年、当時入団2年目だった礼は「愛」という大役にばってきされた。仏版にはない宝塚オリジナルのダンサー役だ。

 13年には、「愛」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら